イギリス旅行

ロンドン旅行③ロンドンday2 ストーンヘッジヘバスツアー!

前日、ロンドンに到着して、すぐにレンタル自転車でロンドン中を走りまったDay1。時差調整してから飛行機にも乗っていたので、ホテルで爽快な朝を迎えました。
本日はオプションツアーでつけたウインザー城、ストーンヘッジ、パースに向かうバスツアーです。とりあえずレンタル自転車で集合場所の駅へ。

ツアーガイドとの激闘始まる

バスツアーの集合場所に来たものの、あちこちにツアーバスの案内があるためよくわからず、現地の係員に片言の英語で聞いたら、別の場所に案内されるというハプニングが。困っていたら、一緒にツアーに行くお客さんが僕を見つけてくれました。ありがたや!

Londonday2 02

こちらがそのツアーのバスです。
ツアーガイドさんは留学に来て、そのままイギリスに住み着いた日本人のおばさんで、いろんな意味でアレかったんです。
まずは遅刻してきたことをブチブチ言われて、理由を説明してご迷惑をおかけした他のお客さんにも謝ったんですが、その日一日中言われ続けました。あまりにもおばさんが言い続けるので、最後はみんな僕に同情してくれるように。
さらに酷かったのが本業のガイド。ロンドン市内のガイドでは「ここには、ダイアナ妃が服を買っていたお店がありましたが潰れました」「ここの博物館は〇〇が有名ですが日本に出張中です」などなど、見られないものばっかり案内するんですよね。

ウインザー城に到着

Londonday2 03

ガイドのおばさんの話を適当に聞きながら、最初に到着したのがウインザー城。
ここはエリザベス2世が週末に過ごすお城らしく、かなりのテロ警戒モード。軍人さんが自動小銃の引き金に指かけてました。
ここでもガイドのおばさんの不手際が炸裂したんですが、そこに助けに入ったのが僕を探しにきてくれたお客さん。英語も喋れるしすごい人だなと思って話していると、奥さんが留学のためにイギリスに一緒に来て、子どもたちの世話をしながら輸入代行のお仕事をされているとのことでした。今日は、日本にいた時にお世話になっていた社長さんが旅行に来たのでその付き添いと、子どもたちの遊びも兼ねてツアーに参加したそうです。
ここからは、このお客さんとその子ども二人、そして社長の5人で行動しました。

Londonday2 04

荷物チェックのために並んでいたら、壁に写真がありました。女王様とお孫さんですかね。この写真の裏の世界を知っているだけに、こんな幸せな時間も女王にはったんだなと思ってしまいました。

Londonday2 05

厳重な荷物チェックを突破して、いざお城の観光へ。高い塔のある中世的なお城ですね。

Londonday2 07

壁にある細長い隙間が銃眼。ロングボウ(長弓)のお国ですから、こういう縦長のものが大量にありました。

Londonday2 09

こちら内側から見たことろです。それなりの射角で打てるようになっています。

Londonday2 10

ここが宮殿。サッカー場みたいに芝がキレイに整理されています。おもちゃの兵隊さんみたいな近衛兵もいました。

Londonday2 11のコピー

おもちゃの兵隊さんがいたので記念撮影。と言っても、こういう時、僕は記念撮影しないので、一緒に行ってた社長と子ども二人です。撮ってあげたんですけど、住所を聞くの忘れて渡しそびれました・・・

Londonday2 08

宮殿やお城をサクッと見てすぐにバスへ。また遅れるとおばさんがうるさいですからね。

楽しみのお昼ご飯!

Londonday2 13

バスに戻ってくるとランチボックスが配られました。イギリスのお弁当めっちゃ楽しみ。サンドイッチ伯爵の国だから、美味しいサンドイッチかなーと思っていたら・・・

Londonday2 14

水とお菓子、ポテチ・・・一番奥にパンがひとつ。しかもパンの間には薄いチーズが挟んであるだけ。
日本のバスツアーで出したらブチギレられるメニューだなと思いながら、周りを見渡すと、みんな同じ反応してました。
どうも僕が来る前に、ガイドのおばさんが美味しいランチボックスがあると説明していたようです。おばさん、もう日本は戦後から立ち直って豊かな食生活を送ってるんですよ、と教えてあげたかったです。

イギリスの郊外を進む

Londonday2 15

そしてイギリスの郊外を進みます。美しい緑が広がるイギリス!って感じの風景ですね。

Londonday2 16

ちょいちょい通る街もキレイです。と思って撮影してたんですが、後から見たら中華料理店・・・どこの国でも中華は強いですね。

Londonday2 17

そして見えてきました。ストーンヘッジ !教科書で見てから、ずっと見たかった遺跡!楽しみにしていた遺跡!ワクワクしていると、例のおばさんの素晴らしいガイドが入ります。
「私の若い頃は、もっと多くの石があったんですが、周辺の人が石を持って帰ってしまい、現在は少なくなりました。見てもらったらわかりますが、教科書より少ないですよ!」
おい!このばばあ!!

いざ憧れのストーンヘッジへ

Londonday2 19

バスが止まっているところからストーンヘッジまでは離れているので、徒歩で移動。ぐるっと石の周りを一周してたら、バスまで戻るコースにでした。

Londonday2 18

こちらが本物のストーンヘッジ 。間近で見るとかなりデカイです。この石どうやって積んだんだろうと思いながら、ひとつ気づいたことがあります。
「石、やっぱ少なくない?」
ガイドのおばさんが言ってたことは本当だったけど、なんか感動が薄れました。

Londonday2 20

こういう観光地だと近くにいろんな土産物屋ができたりするもんですが、ストーンヘッジの周りは大草原。少し離れたバス停に土産物屋さん兼案内所があるだけです。このあたりは日本の観光地とは違うなと思いながら見ていました。

そして最終目的地のパースへ向かう

Londonday2 21 1

そして次は最終目的にのパースへ。この間も、素晴らしいガイドがありました。
「皆さん右手をご覧ください。私が住んでいたアパートです!」
この時点で、お客さんはこのおばさんの話を聞かなくなっていました。

パースの温泉遺跡

Londonday2 21

パースはbath(風呂)の語源になった土地らしく、ローマ時代に建築された温泉施設の遺跡があります。テルマエロマエの風景だ!と思いながら、中を見学しました。

Londonday2 23

ローマ風のおじさんたちと社長と子どもたちを記念撮影。
こんな写真を撮りつつ、僕を助けてくれたお客さんとお話ししていました。お子さんは女の子二人で、下の子はすぐに英語も覚えられて地元の子どもたちと遊んでいるらしいのですが、上の子は馴染めていないらしんですよね。
僕と社長という久々に日本語を話せる人たちと一緒に遊べて、すごく喜んでいるとのことでした。助けてもらったお礼も兼ねて、一緒に遊んであげてただけなんですけど、めっちゃ感謝されてしまいました。

Londonday2 24

パースの遺跡を出て集合時間まで他のお客さんとも話してみました。
僕以外はみんなお金持ちな感じの人たちばかりで、僕以外はJALの直行便で来たそうです。テロの後だから入国審査が厳しかったですよねという話をしたら、JALの直行便はほぼノーチェックだったらしいです。僕のチェックが長かったのは中東経由だったからのようでした。ちなみにレンタル自転車乗りまくってたのも僕だけでした。皆さんタクシーを・・・いいなお金があるって。

ロンドンの夜景を撮影

Londonday2 25

ちょっと残念なバスツアーを終えてロンドンに戻ってきました。実はもう7時すぎなんですが、さすが緯度が高い国、めっちゃ明るいです。ここからは、ロンドンの夜景を楽しみたいと思います。

Londonday2 26

ロンドンで夜景を撮影するなら、ウエストミンスター橋から撮影するロンドンアイがカラフルで美しいです。
実はタイムラプスで夕暮れから暗くなるまで撮影しているので、いつかお見せできればいいなと思っています。

Londonday2 27

テムズ川の南岸を東に向かって歩いていると、ちょっとした遊園地みたいな場所でメリーゴーランドを発見。

Londonday2 28

メリーゴーランドの横にあったホットドッグ屋さんで軽く夕食。朝食は食べず、昼食はお菓子ランチしか食べてないので、ソーセージが美味かったです。

Londonday2 29

昼とは違って橋もライトアップされていて、鮮やかな景色になります。

Londonday2 30

こちら夜のセントポール大聖堂。

Londonday2 31

Cityの方角を撮影。このあたりは普通の夜景って感じですね。

Londonday2 33

ロンドンが素敵なところは、こういう何気ない街を撮影しても絵になるところですね。この先にあるトンネルに向かってみます。

Londonday2 34

昼間は古いトンネルでしたが、ライトアップの仕方を工夫してますね。横がクラブっぽいところで行ってみたかったんですが、さすがに知らない街で一見さんするのも危ないのでやめました。

Londonday2 35

こちらがロンドンで一番高いビル「ザ ・シャード」。明日はこの上から夜景を眺める予定です。

Londonday2 36

最後にタワーブリッジを撮影。
ここから再びチャリに乗って大英博物館近くのホテルに帰りました。明日は、この旅イチバンの目的地・大英博物館に行きます!


“次の記事”
“ロンドン旅行④ロンドンday3「憧れの大英博物館。高層ビルからの夜景」”

ロンドン旅行day3。最終日の今日は時間に余裕があるので、いちばんの目的地は「大英博物館」。他にはいきたかった観光地、ベ ...


“まとめ記事”
“ロンドン旅行まとめ_見所・移動手段など”

なかなか海外に行けない時期なので、過去の写真を元に旅行記事を作ってみました。いかがだったでしょうか。僕の一人旅はだいたい ...


つづく


-イギリス旅行

© 2021 ぶろたび! Powered by AFFINGER5